item9
item8
item1

 本郷通商店街の概要

美しい並木通りが自慢の商店街。約120店舗が加盟し、市場・スーパーから専門的なお店や個性的なお店など様々なお店が立ち並ぶ商店街です。

定期的なイベントや新しいイベントはもちろん、季節毎に様々なイベントを行っており、その中でも夏の「萬蔵祭」は区内でも有数の賑やかなお祭りに成長しました。

車道を一方通行に規制歩道スペース広げて街路樹や花壇を設け美しい商店街でも安全快適にショッピング出来るように歩道はロードヒーティングなっていますまたトイレ借りられるお店や、突然の雨でも安心の無料で傘を借りられるお店をステッカーでお知らせしたりと、常に魅力的な街づくりを目指している元気な商店街です。

本郷通商店街について

お店を探す

  MAPから探す

  カテゴリから探す

本郷通商店街の歴史

 地主さん達のおかげで誕生した商店街です。

本郷商店街(本郷商店街振興組合)は、昭和39年8月に札幌市内4番目の振興組合として誕生しました

当時の地主さん達が農地を解放し、区画整理を推進本郷通り6丁目から9丁目までの4区画に商店を張り付けることを計画しました。その時地代を格安にするなどがあり、住宅よりも商店街が先に出来上がったユニークな商店街です。

 本郷商店街の先人を尊ぶお祭り「萬蔵祭」

8丁目に設置された銅像は、商店街誕生の功労者、「長浜万蔵」さんの銅像で、振興組合発足の翌年、昭和40年に建立されました。

その万蔵さんの名前にちなんで昭和62年からスタートしたのが夏の「萬蔵祭」です毎年8月に開催され、地元住民はもとより札幌全域から大勢の人が訪れる区内でも有数のお祭りです。

oldhongou4
oldhongou3

▲ 昭和31年の商店街

▲ 昭和45年の商店街

 道内初のショッピングモール整備を機に、発展。

全国に先駆けてショッピングモールの整備に取りかかり、車道を一方通行に規制し、歩道スペースを広げて街路樹や花壇を設け、昭和54年には全長800メートルにもなるショッピングモール工事が完了。花と緑、歩行者にも優しい通りとして美しく近代化された本郷商店街には、全国からたくさんの視察が訪れるまでに成長しました。

oldhongou0
oldhongou1

◀ 昭和58年の商店街

◀ 記念式典の様子

mannzousai0
mannzousai1

▲ 萬蔵祭の様子

▲ 萬蔵祭の様子②

oldhongou2

▲ 萬蔵祭の式典の様子

honhi

▲ 本郷商店街ゆるキャラ"ほんぴぃ"

本郷商店街は「お客様のために」という目標のもと、時代の変化に対応しながらこれからも本郷らしい商店街づくりを続けていきたいと思っております。

■ お問合せ先

本郷通商店街振興組合
北海道札幌市白石区本郷通9丁目南2−8
TEL:011−861−7597 Mail:
hongoh@chive.ocn.ne.jp

 

Copyright ( c ) 2014 本郷商店街 ( 本郷商店街振興組合 ) All rights reserved